フォト

最近のトラックバック

旅行・地域

ご無沙汰しております。尾瀬へ行ってきました。

やっと更新 (^-^;

4ヶ月ぶりでしょうか。

義母が亡くなり、バタバタで体調を崩したりしたのですが、

今は暑さと戦いながら元気に過ごしてました。

いただいたメッセージのお返事も書けずにすみません。


うずちゃん あったか~いメールありがとね。感謝 (^-^;




先週末、尾瀬へ行ってきました。

鳩待峠からこの景色に出会うまでの道のりは長く、いい運動に。

標高1500mなのに、日向は日射しが強くて、痛くて暑い。

たま~に吹く風が気持ちイイ。

とんぼが飛んでいたりと秋の気配。

Dsc02471




ハイシーズンではなかったのに、たくさんのお花に出会えたり

Dsc02455

Photo




なんの人だかりと思ったら、木道横で葉っぱをむしゃむしゃ食べてる

こぐまに出会い、ちょっと焦る。いやかなり焦る。

近くに母ぐまがいるかもしれない。。

Dsc02460

熊よけ鳴らしてみる。効果は??

Dsc02464

ぼっかさんに出会ったり。カモシカのような足と軽い足取りに見惚れ。




逆さ燧(ひうち)がうっすらと

Dsc02503




小腹に冷やしそばを。

薬味とそばとおつゆとシンプル。食べられることがありがたい。

Dsc02506




いっぱい歩いた自分へのごほうびに花豆ソフト

Dsc02509_2

これはおいしい。花豆の甘みがクセになる。もう食べたい。




旅の記念にこちらを。

Dsc02516


コース 鳩待峠→山ノ鼻→尾瀬ヶ原→ヨッピ橋→竜宮

→山ノ鼻→鳩待峠




昨日の晩ごはん

豆腐とズッキーニのアンチョビ炒め

トマトのしょう油ソースあえ

大根といかの煮付け

Dsc02520











三重、名古屋旅行5日目

旅日記

27日 朝はコンビニパンとスープ。

このパン 意外とおいしくて作ろう。

574_5




SKE48の聖地。

580_3




熱田神宮へ。

Photo_2

緑が気持ちイイ。

七五三やら結婚式やら人が多かった。




お昼は、念願のコメダ珈琲店へ。

594


587




たっぷり
コーヒーはホントたっぷりなのね。

584




ミニサラダにミックスサンド

588_2

安心のおいしさ。




よしは、フィッシュフライバーガー

589_3

パンがふかふかしてこれすっごいおいしい。

これリピだな。




すごい楽しみにしていたシノワール

590_2

ふんわりサクサクのデニッシュパンの熱々とソフトクリームの

冷々のコンビネーション最高。

そこにシロップの甘みと計算つくされてる。

うれしいことに空いていて、まったり (*^-^)

危うく寝ちゃうところだった。

次もノープラン。帰りの時間までたんまりあるある。




名古屋城へ行ってみることに。

名古屋おもてなし武将隊の存在はpenさんのところで

知っていたけど、まさか出会えるとは。

カメラ女子がいっぱい。中には三脚まで持った人や

コスプレされた人まで。

敷物持ってみんな用意万全。

ゆるキャラのはち丸

182




おもてなしされた。

204




本丸御殿復元工事していて、素屋根内部を公開していると

いうのでヘルメットかぶっていざ内部へ。

こんな風になるみたい。

606_2




2018年には復元工事完了するらしい。

613_2




名古屋城といったら金のしゃちほこ 

227

621

まだまだ時間がある。

とりあえず歩いてみる。

さらに歩く。

結果足が痛い。

デパートのイスでちょいと休む。

食べるお店が決まったらふつふつと元気出た。

晩ごはんは、ひつまぶしを食べようということで

ひつまぶし名古屋備長へ。

632_2




どあっぷも

629_2

ここのうなぎは備長炭で焼き上げているので、皮はパリッ、

身はふっくらでおいしい~~。




フリーペーパー持参300円ほど浮いたので肝吸いに変更。

肝でかっ!!

630_2

名古屋ありがとう。




東京到着~

下りたら目の前にこれが。

おう美しい。

636

637_2




旅を終わります。

最後までお読みいただき感謝。

おまけ お家土産

001

三重、名古屋旅行4日目

旅日記

26日 朝は、木箱におかずが入っていて、こういう風に

出てくるのいいかもしれない。

木箱ほしいーー

458




源泉をつかった自家製豆腐

460




真珠粉は宿オリジナルだそうで。

美容にいいというのでヨーグルトに混ぜて。

つぶつぶの後味が気になるけど、美容のためなら。

お土産にも買ったしネ。

461

469

車の窓汚いなって昨日思っていたら、きれいにしておいて

くれたみたいでびっくり。

こういう心づかいってうれしくてありがたい。




忍者といったら甲賀もあるけど、伊賀上野へ。

もっと森深いところにあると思ったら街の中にぽつんと。

道中は森深かったけど。。

481

Photo_3




伊賀上野城

483

昭和の木造建築としては最後の城だそうで。

う~んきれいなお城。




忍者発見!!

500

ここにも!!

490




内装の細工もステキで

495

松尾芭蕉の文机や旅笠が展示されてたり。




忍者ショーを見学。

手裏剣がこんなに重いものとは。。

506




つづいてからくり屋敷を見学。

510




いろいろなしかけがあって楽しい。

516

537




ランチは、Cafe Wakayaへ。

546

大正期の国指定登録有形文化財の建物をリノベーション

されたそうで。

店内も雰囲気ステKING。

540




高野豆腐やおからやひよこ豆だったり体にいいものばかり。

どれ食べてもおいしい。

おからのチヂミが大豆の甘みを感じて絶品。

543_2




デザートは、ミルクプリンにいちじくソース、田楽ウエハース

544_2

ゆっくりおしゃべりといきたいところだけど、さくっと食べて

日が暮れないうちに四日市までブ~ン。

三重ありがとう。




近鉄でとことこ名古屋へ移動。

今宵は、ビジネスホテルにチェックイン。

朝晩ごはんついてないし、寝るだけって感じ。

屋根があればいいと思っていたので問題なし。

550




小腹にCafe Wakayaで買ったおからのスコーン。

552_2

やさしくほっこり味。




旅行最終日ということで飲んじゃいましょうということで、

むかしやへ

565_2

ハロウィンが近いこともあり、この界隈 仮装した人が

やたら歩いてる。




乾杯。

サラダにもカリカリになったコーチンの皮が入っているので

食感よし味よし。

553_2 555

554 556

557 558

どれもおいしいかったんだけど、コーチンの刺身盛りが

よかった。

臭みないしぷりぷり。ごまとあうことも新発見。

570




26日は結婚記念日ということで、サンクスの

キャラメルバウムロールでお祝い。

旅先でもコンビニのお世話に。

573_2

三重、名古屋旅行3日目

旅日記

25日 寝ぼけながら撮った朝日

275_3

バイキング食べて、次移動しましょ。




この日は全くのノープラン。

前日決めた鳥羽水族館へ

Photo_2

294

373_2




ツボだったのがマアナゴ。びっしり詰っとる。

379_2




やっとありつけた食べもん

松阪牛まん

408_2




これまたびっちり肉が詰っとる。

409_2

フツーにフランクフルト

415_2




今宵の宿は、湯元 榊原館。

467_3

風力発電の街らしく、浴衣にも風力発電がデザインされてた。

476




ウェルカム抹茶

423_2

最近こういうもてなし増えてきたような。

びっくりだったのが仲居さん。

先に降りたら後ろからガガンと物凄い音が。

振り返ったら仲居さんエレベーターに挟まれてる。

私たちは笑うしかなかった。

そして仲居さんも笑うしかなかった。

なんだか楽しくなりそう (*^-^)

425




お楽しみの夕食。入口から期待しちゃう。

450

431 433 

発見だったのがしゃぶしゃぶに巨峰が意外と大丈夫。

皮がぷるんとむけて甘い。

436 438

3つ並んだ調味料は左から真珠の塩、醤(ひしお)、塩胡椒

ひしおが何にでもあって特に肉と相性がよかった。 

442_3 430

女子は絶対好きだと思う。

自分で好きな茶葉をブレンドし、マイお茶完成。

445_3 447




いっぱい食べたあとは、2回目のお風呂タイム。

今度は展望露天風呂へ。

そういえば、よし 大浴場にバスタオル持ってくるの忘れ、

ホテルの薄~いタオルでがんばって体拭いたみたい。

本人必死だったと思うけど、想像したら笑える。


星近っーーー

貸切状態だったので1人ビバドンドン歌ってた♬

453

夕飯に出た栗ごはんをおにぎりにしていただいので、

夜食に。

 

 

 

三重、名古屋旅行2日目

旅日記

24日 今回旅のメインイベントお伊勢参り。

豊受大御神が祀られている外宮へ。

1歩足を踏み入れると空気が違うような感じがして、軽く

鳥肌に。

まさかの一眼レフ バッテリー切れ。。

がっくり。

Photo




正宮、風宮、多賀宮、土宮を参拝。

177




2013年の遍宮に向けて、新御敷地ではトントン音が。

ちょぴし見えた。

飛鳥時代から1300年続いているというから驚き。

181




御池の色がなんとも美しくて。

184

旅行誌見るまでは下宮と内宮がこんなに離れているとは

知らず、歩いていけると思ってました。

お恥ずかしい (^-^;

内宮の駐車場が30分待ちになっていたので、バスで移動。

バスが到着した頃には1時間待ちになっていて。どひゃ~

まだ午前中なのに。。




これがうわさの宇治橋ね。涙が出そう。

199




五十鈴川御手洗場

水かさが増してるみたいで下りられず残念。

206




木々にも神様が宿っている気がする。

209




天照大神が祀られている正宮へ。

なんとも言えぬ空気感が漂いまくり。

215




おはらい横町をぶらっと。

224_2




岡田屋で伊勢うどんを。

230_2




くくろい。。

227_2




よ~くからめて

229_2

見た目ほどしょっぱくなく、タレと太麺によく絡んでおいしい。




おかげ横丁 豚捨のコロッケ

235_2

揚げたてをはふはふしながら、幸せだあ。




赤福 

238

ここかあ。




お店や駅の軒先にやたらと飾ってあったけど??

243_2




おかげ横丁 だんごやの黒蜜団子

244_2

黒砂糖のやさしい味。クセになる。




マンホールもお伊勢参りしてるみたい。

247




道の駅マニアとして、スタンプゲットん。

ヘンな演歌が大音量で流れてた。

248




今宵の宿は賢島宝生苑。

289_2




安~いタイプのお部屋を予約したんだけど、うれしいことに

宿の都合でちょっといいお部屋に。しかも角部屋。

こういうの大大大歓迎 (*^-^)

手前に見えている屋根は露天風呂。目の前はすぐ海。

284




夕飯前の小腹に赤福をパクッと。

賞味期限が短いんだよね。

252




お待ちかねの夕食。

しゃぶしゃぶにふぐてっちりと鍋が2つ出てきて、伊勢海老に

鮑に的矢牡蠣と目でもお腹でも堪能。

257_4 

神都ビールは地ビール

アサヒのラベルには伊勢海老と海女さんがプリントされてる。

261_2 264

263_4 265

266_2 269




伊勢海老はお汁にして出してくれます。蓋がぴたっと

ハマってしまい取れず格闘すること数分。

コツがあるらしい。

270_2 




デザートは、

嶺岡豆腐フルーツ添え ヒアルロンサンゼリー掛け

271_3

嶺岡はお初で牛乳をつかったものなのね。

三重、名古屋旅行1日目

旅日記

23日 新幹線のお供に駅弁。朝っぱらから金目鯛を選んで

しもうた。

004




照り焼き、角煮、、素揚げに、そぼろがあったり。

006




2時間後には、ちょっと早いお昼ごはん。

おいしいと評判の名古屋駅1、2番ホームの名代きしめんの

かき揚げきしめんをちょいと立ち食い。

ぷりんぷりんな海老とおつゆがおいしいので、つるっと

イケちゃう。

008

名古屋はあいにくの雨で超寒い~~




近鉄特急で鳥羽へ。

012




鳥羽駅到着

013




駅前でレンタカー借りて、旅のはじまりです。

ずっと来てみたかったミキモト真珠島へ。

015_2




ただいま海の上を歩いとります。

016_2




海女さんを見学。

この日の気温は15℃、水温は21℃。

さっそうと潜る姿 かっこええなあ。

海底から浮上したとき、海女の吐く息 ヒューヒューは磯笛と

呼ばれ、日本の音風景100にも選ばれているとのこと。

051_4

博物館を見学し、真珠のことが少し分かった。

なんちゃって真珠じゃなくて、本物がほしいと思って。

売り場をぐるぐると3周はしたかな。

そんな思いも通じて、ネックレスをプレゼントしていただき、

ありがたい。

009




ぐるぐるしてる間にすっかり雨も上がり、どこぞのお方かと

思ったら世界で初めて真珠養殖に成功した御木元幸吉さん。

057_6




今宵の宿は志摩地中海村。

ヨーロピアンな音楽が響き渡り、気分が盛り上がる。

ブルーなお部屋。

067_3




お待ちかねの夕食。

サングリアで乾杯。

旬の魚介と秋野菜の地中海風ケッパーソース

102_2 103




クラムチャウダー

106_2 




いかのパスタとパエリアはシェアして

108_2 110




左は、オマール海老のチーズ焼きと鮮魚のロティ香草風味

右は鴨もも肉のコンフィローズマリーの香り りんご風味の

ソースはシェアして。

112_2 113




デザートはカシスのムースとシャーベットとスペイン紅茶

115_2 116




夜は雰囲気いい~

124




空の青と建物の白もよかったり、歩くのが楽しい。

すぐ目の前は海だったり。

石畳に時々こけそうになったり。。

153_2




カラフルな階段があったり、タイル、建材、調度品は全て

スペインから取り寄せしているとのこと。

158_4




貧相なお顔がなんかかわいくて。

トイレの入り口なんですよん。

127  128_2




朝はバイキング。

145




ここではこちらの小鉢をゲットん。

003

ハハッ

昨日は、早起きしてバスツアーに参加してきました。

おじいちゃん添乗員に運転手。

60歳は越えてたと思う。




はじめに、さいらというトルマリンをあつかう宝石店にたっぷり

90分。

集合時間まではお外にも出られないし、バスに戻ってもダメ。

最初に、説明とビデオを見せられ、オープン展示になって

いるので自由にジュエリーを試着できるらしいんだけど。。

販売員がついてきて、やたらとすすめてくる。

押し売りってきっとこうなんだろうなって思う。

トルマリンに興味ないし、何よりすっごい高い。

試着するとサインしてくれて、全部埋まると記念品をいただる

というので、ゲーム感覚で楽しみ、なんとかクリア (^-^;

メガネ拭きをゲット。

90分は長かった~

001




モンデ酒造へ工場見学。

004 




お楽しみの試飲

006




空きっぱらに全種類飲んだら、軽く頭くら~、お腹があつい。

007




つづいて約2時間かけて沼津へ。

運転手さん 沼津久しぶりだったみたいで、道が分からなく

なってしまってガソリンスタンドに聞きにいったり、1本道を

間違えて、細道に入っちゃったりしたけど、無事到着。




お昼は、各自自由なのでこちらの金券をつかって。

014




かもめ丸のぬまづ丼

アジに生桜えびに生しらす 新鮮なのが分かる。おいしい。

011




さざえのかき揚げ

身がぷりんぷりんで衣がいい。肝はもろ炭みたい。

お酒と食べたらいいかも。

012




つづいて、三島のわさび工場へ

わさびソフト

辛いのがけっこうダイレクトにくるけど、さっぱりしておいしい。

019




つづいて、東洋一の湧水 柿田川公園へ

1日約100万トン 25mプール2000杯分の湧き出ている

そうです。

あちこちでぶくぶく湧き出てます

029

すごい透明度に超超超感動

034




湧水がやわらかくてすっごいおいしい。

039_2




最後の1杯といっぱい飲みすぎてしまったみたいで、

トイレ近くなるし。。




昨日はすごい疲れてたみたいで、晩ごはん食べて、

軽く横になるつもりが、朝まで電気つけっぱなしで寝てた。

ハハッ (^-^;

復活

那珂湊おさかな市場に到着。

また来ちゃった。前回は震災2ヶ月後の5月14日に。

平日なので空いてる。駐車場も余裕で入れる。

これはなんでしょう。

090


めひかりです。

昨日の晩ごはんに買いましたよ。

091



見事に森田水産復活してた

震災で建物の前、1Fは何もなくなってしまったのに。。

027_2



活気あふれてお客さんもいる

パワーも感じる~

Photo

震災の爪跡は至る所に残っているけれど。。

そう思うと、いっぱい買い物しなくちゃなって

自分達にはこれぐらいしかできないし。。



店先にあんこうを発見

093


まだお腹いっぱいだったので、空いているからのんびり散策。

いっぱい買った。こんな食えるのかって感じだけど。

今回もクーラーボックスパンパンに。



そろそろお昼にしようと、でかネタの市場寿司へ。

いつもここばっかりだけど。

109

お腹いっぱいでいつもよりペースあがらず

104



橋を越えるといよいよ大洗

111



神磯鳥居に車から手をあわせ

112



いつものコース 大洗めんたいパークへ到着。

明太子に顔はめこんできました。

タダ茶飲んで、明太子食べてきました。

113



大洗リゾートアウトレットも復活してました。

5月にきたときはお店全体が営業していなかったのですが。。

056_2


こちらも見事に復活してました。

114



アウトレット内にあるまいわい市場のあんこう焼き。

今回は豆乳クリーム

クリームがとろ~んとして豆乳の味もしっかり感じる。

115



さんふらわ号が停泊していたので、パチっとな。

船の旅も憧れる。

116



登った気分で大洗マリンタワー

119



カルデイで買ったバニラ豆乳。

コストコのより甘過ぎず好きかも。

120


また来るよとバイバイして

そろそろ帰りますかな。

距離をかせごうと夕陽眩しい中、久しぶりに運転。

運転もっとうまくなりたいな。

守谷SA上りのキティーちゃん

121



近くに寄ってみるとこんなんなってるよ。

122

渋滞に巻き込まれることなく無事帰宅。

最後までお読みいただき、ありがとう。

あんこうづくし

お宿に到着。

海は道路はさんですぐ目の前。

088_2



お部屋

内風呂なしで予約していたのですが、ありなお部屋に変更して

いただいたみたいで。

地方のビジネスホテルといった感じですが、部屋もお風呂も

きちんと掃除が行き届いていて。

今回残念なのが分かってはいるけど温泉でないこと。。

042



お部屋からは静かな漁村な雰囲気

043

お風呂はお客がいなくて貸切状態。

調子にのって湯船に浸かりながら鼻歌



お待ちかねのごはんに目がお腹はぐうぐう。

049

あんこうづくしに旬のお造り、茶碗蒸し、季節の香の物



あん肝ステーキ

あたたかいうちがおいしいですよと中居さんに言われ、さっそく。

ポン酢ソースに濃厚あん肝があうあう。とろける~

054



あんこうのから揚げ

淡泊なあんんこうがカリッと香ばしくておいしい。

052



アンキモ豆腐とあんこうのみぞれあえ

捨てるところがないというあんこう。

どこの部位か分からないけど、八丁味噌のようなソースで

食べるとなんとも味わい深い。

053



あんこうのとも酢

今回特にヒットだったのがこれ。湯引きしたあんこうに絶妙な

甘酢加減。

いつまでも食べていられる。

お酒がすすんじゃう。

055



お待ちかね ど~んと

しょうゆベースなあんこう鍋

056



う~香りがたまらん。身もふっくら。

060



〆は雑炊

旨みたっぷりですっごいすっごいおいしかった。

お腹も満腹。ちょっと横になりたい衝動に。。

お家で作る時は味噌ベースが多いけど、雑炊にはしょうゆも

ありということが分かってちょっとした収穫。

062



オレンジシャーベットでさっぱり

067

ここにも3月11日大津波がきたみたいです。

幸い大きな被害はなかったみたいですが。。


夜はエアコンつけていないとけっこう寒い。

天気予報によると最低気温は氷点下7℃だそうで。。

朝日 けっこう昇っちゃいましたが

071



よしにハプニングが

顔を洗って、顔を起した瞬間にピキッと腰をやったみたい。

もともと腰痛もちで、気をつけていたはずなのに。。

ぎっくり腰っぽいです。どうしましょう。。


朝ごはん

あじの干物が脂がのっていてうまうま。

ごはんおかわりしたいところだけど、お昼もあるのでセーブ。

072



このお宿なんと 江戸時代 勝海舟が平野屋本店を訪れた

ことがあって、その際に残した掛け軸がありました。

2005年に創業150周年を迎えられ、現在6代目と老舗な

お宿でした。

明治中期、海水の溜まる岩場に身体を浸ける潮湯治が

盛んだったようです。

075

079

海中滑り台のくじらの大ちゃん

080




                                                   ショッピングへつづきます

ひたち海浜公園

毎年冬になると訪れている茨城 那珂湊、大洗へ行ってきました。

旅のはじまりは、守谷SA 神戸屋のうさちゃんのクリームパン

001



ひたち海浜公園へ行ってきました。

003_2



早咲きの菜の花

開花してるみたいなんだけど、寒いみたいでちょっと枯れ気味。

006



小腹にアメリカンドッグ

味はフツーなんだけど、あったかいのがありがたい。

010



アイスチューリップ

特殊な方法で冷蔵保管した球根は、外気温との温度差により

寒い冬でも開花するみたい。

013

なんとか咲いてた

014



パンパスグラス

017



ロウバイ

まだまだこれからみたいで、ちょっとだけ香りがして。

025



茅葺屋根に魅かれるようにみはらしの里へ。

030

028

おじちゃんおばちゃんスタッフから~

もうそろそろ来ると思ったんだよなって焼き芋いただきました。

うれしいふれあい。

さすが本場 ホクホク熱々で甘~い。

027

031_2



キャラクターの海くん

037

公園をほぼ1周 いっぱい歩いた。

日も暮れはじめ強風が。気温より体感温度の方が低く感じる。

風邪ぶり返しちゃう。

1年中違う花が楽しめるので違う時期にもぜひ訪れてみたい。



今回の1番のお楽しみのごはんがあるお宿へ。

お昼もセーブしてますからネ。

                                                                       お宿へつづきます

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ